難削材料高能率研削用 「メタレックス」ダイヤモンドホイール

レジンボンドの切れ味とメタルボンドの耐摩耗性を併せもった、新しいコンセプトのメタルボンドホイールです。各種セラミックス、サファイア、石英、超硬合金、サーメット、焼入れ鋼などの高効率研削に優れた性能を発揮します。
セルフドレッシング性に優れ、レジンボンドと比較しても切れ味が持続し、ドレスインターバルが向上します。
レジンボンドでは、加工時の熱劣化や砥粒の脱落・埋没が発生し切れ味が低下するという課題があります。メタルボンドでは、砥粒の先端摩耗が進むと切れ味が悪化しドレスインターバルが短いという課題があります。
「メタレックス」ホイールは、こうした課題に対応した新しいコンセプトのメタルボンドホイールで、切れ味の持続性に優れ、且つレジンボンドと比較して高寿命を実現しています。
ボンドバリエーションも複数あるため各種素材に適用可能で、加工時間短縮に寄与します。

難削材料高能率研削用 「メタレックス」ダイヤモンドホイール 画像
  • ボンドによる研削抵抗の比較

    ボンドによる研削抵抗の比較 画像
  • 採用事例

    材質

    研削方式

    製品形状

    製品特徴

    アルミナ

    セラミックス

    縦軸平面研削

    ペレットカップホイール

    レジンと比較して高効率で、加工時間が短縮されて採用

    円筒・内面研削

    ストレートホイール

    軸付ホイール

    通常メタルボンドでは、加工性が悪く加工時間が掛かっていたが加工時間が短縮

    石英ガラス

    縦軸平面研削

    ペレットカップホイール

    通常メタルボンドでは研削持続性が悪くレジンを使用していたが、レジンと比較して高寿命・高効率、で採用

    サファイア

    縦軸平面研削

    セグメントカップホイール

    研削持続性が高く加工時間短縮

    焼入鋼

    刃物研削

    カップホイール

    トムソン刃の刃付け加工で研削持続性に優れ採用

    鋸刃研削

    Vフェースホイール

    鋸刃の刃付け加工で研削持続性とレジンと比較して高寿命

    超硬合金

    フルート研削

    ストレートホイール

    4mm/passの高切込が可能で採用


ボンド
メタルボンド
業界
半導体半導体デバイス半導体製造装置精密機器・機械切削工具
加工素材
半導体材料セラミックス精密金型材料切削工具材料
加工方法
研削