硬質脆性材料加工用 メタルボンド軸付ホイール

硬質脆性材料の加工に特化したダイヤモンド メタル軸付ホイールです。
マシニングセンタ / グライディングセンタを使用した硬質脆性材料の研削加工において、各種材料に最適なボンド仕様を提供いたします。
メタルボンドホイールは、砥粒保持力が高く硬い材料の加工でも高い切れ味を有します。熱伝導率も良く加工点に熱がこもり難く脆性材料の熱クラック発生などを抑止できます。ダイヤモンド層が1層だけの電着と比較して工具寿命が長く、特に硬いSiC・窒化アルミニウムなどのセラミックス加工に最適な工具です。
また石英ガラスの加工においても、最適なボンド選定によって高い研削持続性を有します。

硬質脆性材料加工用 メタルボンド軸付ホイール 画像
  • 軸付ホイール形状例

    軸付ホイール形状例 画像
  • 加工材料に合わせて最適なボンド仕様のご提案が可能です。
    ご使用用途にあわせて、様々な形状バリエーションをご提案させていただきます。
    コアドリル形状が難しい小径ホイールでも、切粉の排出性をよくするためスリット付形状などをご提供いたします。

    【適用材料】
    炭化ケイ素 ( SiC )、窒化アルミニウム (  AlN )、窒化ケイ素 (Si3N4)、
    石英ガラス、アルミナセラミックス (Al2O3)、シリコン、サファイア


ボンド
メタルボンド
業界
半導体半導体製造装置
加工素材
セラミックス
加工方法
研削穴あけ