硬質脆性材料平面加工用 ダイヤモンドペレットホイール

縦軸ロータリー平面研削盤での大面積の平坦化加工に適したダイヤモンドペレットホイールです。ペレットを整列配置することで加工点への研削液(クーラント)の回りを向上させ、加工熱による加工ワークと研削ホイール両方の熱的ダメージを低減できます。
各種レジンボンド、メタルボンド、ビトリファイドボンドで適用できます。

ダイヤモンドペレットグライディング(DPG)加工用のペレット定盤も提供加工です。

ペレットは交換が可能でベース台金を再利用するしペレットを貼り替えることで、ホイールコストを低減できます。

【主な適用材料】
石英、サファイア、各種セラミックス、磁性材料

硬質脆性材料平面加工用 ダイヤモンドペレットホイール 画像
  • ペレットの形状例

    ペレットの形状例 画像
  • 特にメタルボンドでは、高効率研削に適した"メタレックス"ホイールでのペレットホイールを適用することで、加工効率のさらなる向上が図れます。

    レジンボンドでは、十字に溝を配したクロスペレットホイールが適用可能です。十字溝により研削液の回りをさらに向上させ、加工効率の向上が図れます。


ボンド
メタルボンド、レジンボンド、ビトリファイドボンド
業界
半導体半導体製造装置
加工素材
セラミックス
加工方法
研削