Japanes
English
Thai

硬質脆性材料粗加工用 「グランデックス」 電着ホイール

硬質脆性材料粗加工用 「グランデックス」 電着ホイール

概要

■電着時に砥粒の密度コントロールを行い砥粒の間隔を広げることで、ガラスやセラミックスなど硬質脆性材料の粗加工において深切り込みでも研削抵抗を低減でき、良好な切れ味を実現
■チッピングや面粗さは従来の電着と同等で、砥石寿命は大幅にアップ
■砥粒の間隔を広げることで目詰まりを低減

製品詳細




【加工条件】 平板端面研削
ワーク: アルミナシリケート未強化ガラス 0.5T
砥石寸法: φ160D-20T-0.55t-φ32H
砥石周速度: 1560m/min
ワーク送り速度: 7.5m/min
取り代(切込み): ①20μm/pass ②30μm/pass
クーラント: 水溶性ケミカルソリューション

ボンド

電着

使用用途

ガラス、セラミックス、GaN、SiC、サファイアウェーハ、磁性材料、超硬合金、建材、アルミニウム合金、アルミニウム鋳物、多結晶シリコン、ゴム、研磨Pad、アクリル、複合材料(CFRP他)、鋼材(炭素鋼、ダイス鋼)

問い合わせ先